PTAM – 1

AR(Augmented Reality,拡張現実)なるものを調べる。
マーカーを利用したリアルタイムでの合成が可能になり、こういう年賀状も、話題になった。が、驚愕の動画が!!!
断然、PTAM(Parallel Tracking and Mapping for Small AR Workspaces)を試しますよ。マーカーなんて、後からやります。
ってことで、
PTAMのソース(“PTAM.zip”)を次のページからダウンロードParallel Tracking and Mapping for Small AR Workspaces – Source Code
>>> Licence and Download Link

「PTAM – 1」への2件のフィードバック

  1. >エラー 10 error C2064: 0 引数を取り込む関数には評価されません。 d:ptam_testdownloadsgvars3gvars3gvars3.h 258

    ここの記事を参考にして解決することができました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です