certbot-auto: line 583: virtualenv: コマンドが見つかりません

せっかくLet’s encryptをサーバに組み込んで、自動的に証明書が更新されるようにしたはずなのに。

certbot-auto: line 583: virtualenv: コマンドが見つかりません

なんてメールが来たんだ。

調べてみると、次のページの内容のように、単なる不具合だったんだ。

CentOS 6 で発生するエラーの対処法
https://letsencrypt.jp/usage/centos6-error.html

$ sudo python -V
Python 2.7.9

でも、Pythonのバージョンは2.7.9だし、

念のため、コマンド実行してみたんだ

すると、次のパッケージがインストールされたんだ。

  • python-setuptools
  • python-virtualenv
  • python-pip

その後は同じコマンドでもスムーズに機能したんだ。

よかったよかった。

P.S.

このBLOGはWordPressで陰ながら初投稿しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です