Nexus5のバッテリ交換

2014年1月に購入したイーモバイルのNexus5だが、バッテリが瀕死の状態となっていた。
と思ったら、いきなり電源がつかなくなった。

USBケーブルで充電しても、LEDが赤色点滅するのみ。
因みにUSBコネクタの白い汚れは、端子の裏表を見分けるための落書き。

もう、バッテリ交換しようかどうかのレベルじゃない。

とりあえず近くのY!mobileへ自転車で向かう。
以前、バッテリ交換の見積もりを出し、予定の4500円+税以上の見積もり(+
外装交換1,500円)が返ってきたためキャンセルした。
そのため、今回で3往復目。

店員に確認してもらったが、全く電源が入らず、そのまま入院。

その後約一週間で見積もりが出る。
6,480円

内訳は
メイン基板交換 0円
外装カバー交換(アンテナ含む) 1500円
内蔵型バッテリー交換 4,500円
合計6,000円+税480円

故障安心パック-Sに入っていたおかげで、メイン基盤交換は無料に。
バッテリー交換も3000円引き。
ただし!外装カバー交換も、バッテリー交換も頼んでたわけでわなかったんだが。
まあ、いい。もう少しこいつには頑張ってもらわないといけないし。

ということで、その2日後には店舗に返ってきたというので、4往復目の自転車移動。

実際外装が綺麗になると嬉しいよ。
SIMカードのトレイ周りや音量ボタンの周りが欠けまくっていたからね。

以前DealExtreamでまとめ買いしておいた液晶保護フィルムを貼って、こちらもDealExtreamで購入した2年間使っているTPUケースに戻す。

さぁ!いざ!環境設定!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です