さくらのVPSでCentOS8 (17) PHPのインストール

前回は、MariaDBをインストールした。

今回は、PHPをインストールしたい。

インストールするPHPのバージョンは、2020年11月26日にリリースされたバージョン8。

CentOS8の標準レポジトリではインストール出来ないため、まずはEPELレポジトリをインストール。一連の投稿の中ですでにインストールしているが、一見さんのためにコマンドを書いておく。

# yum install epel-release
# yum update

次に、Remiレポジトリをインストール。

# rpm -ivh http://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-8.rpm
# rpm --import http://rpms.remirepo.net/RPM-GPG-KEY-remi
# dnf config-manager --set-enabled remi

インストール可能なPHPのモジュールを表示してみる。

$ dnf module list php
CentOS Linux 8 - AppStream
Name                Stream                 Profiles                                 Summary                             
php                 7.2 [d]                common [d], devel, minimal               PHP scripting language              
php                 7.3                    common [d], devel, minimal               PHP scripting language              
php                 7.4                    common [d], devel, minimal               PHP scripting language              

Remi's Modular repository for Enterprise Linux 8 - x86_64
Name                Stream                 Profiles                                 Summary                             
php                 remi-7.2               common [d], devel, minimal               PHP scripting language              
php                 remi-7.3               common [d], devel, minimal               PHP scripting language              
php                 remi-7.4               common [d], devel, minimal               PHP scripting language              
php                 remi-8.0               common [d], devel, minimal               PHP scripting language              

ヒント: [d]efault, [e]nabled, [x]disabled, [i]nstalled

PHPのモジュールをリセットして、remi-8.0からインストール。

# dnf module reset php
# dnf module install php:remi-8.0
依存関係が解決しました。
========================================================================================================================
 パッケージ                Arch            バージョン                                       リポジトリー          サイズ
========================================================================================================================
group/moduleパッケージをインストール:
 php-cli                   x86_64          8.0.1-1.el8.remi                                 remi-modular          4.7 M
 php-common                x86_64          8.0.1-1.el8.remi                                 remi-modular          1.2 M
 php-fpm                   x86_64          8.0.1-1.el8.remi                                 remi-modular          1.6 M
 php-mbstring              x86_64          8.0.1-1.el8.remi                                 remi-modular          523 k
 php-xml                   x86_64          8.0.1-1.el8.remi                                 remi-modular          236 k
依存関係のインストール:
 oniguruma5php             x86_64          6.9.6-1.el8.remi                                 remi-safe             208 k
弱い依存関係のインストール:
 nginx-filesystem          noarch          1:1.14.1-9.module_el8.0.0+184+e34fea82           appstream              24 k
モジュールプロファイルのインストール中:
 php/common                                                                                                            
モジュールストリームの有効化中:
 nginx                                     1.14                                                                        
 php                                       remi-8.0                                                                    

PHPはインストールできた。

でも、nginx-filesystemがインストールされ、nginxのモジュールストリームが有効化されている。なぜ?

なにはともあれ、PHPのモジュールを再度確認する。

$ dnf module list php
CentOS Linux 8 - AppStream
Name              Stream                   Profiles                                   Summary                           
php               7.2 [d]                  common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            
php               7.3                      common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            
php               7.4                      common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            

Remi's Modular repository for Enterprise Linux 8 - x86_64
Name              Stream                   Profiles                                   Summary                           
php               remi-7.2                 common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            
php               remi-7.3                 common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            
php               remi-7.4                 common [d], devel, minimal                 PHP scripting language            
php               remi-8.0 [e]             common [d] [i], devel, minimal             PHP scripting language            

ヒント: [d]efault, [e]nabled, [x]disabled, [i]nstalled

remi-8.0がenabledになって、installedにもなっている。

PHPのバージョンを確認。

$ php --version
PHP 8.0.1 (cli) (built: Jan  5 2021 13:54:54) ( NTS gcc x86_64 )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v4.0.1, Copyright (c) Zend Technologies

8.0.1だ。

これでひとまずPHPの基本部分のインストールは完了。

MariaDBを入れているので、連携のためのパッケージもインストールしよう。

# dnf install php-mysqlnd

最後に、PHPが正常に機能しているか、PHPファイルを作成してテストしたい。

# vi /var/www/html/test_phpinfo.php

ファイルの中には次の一行。

<?php phpinfo(); ?>

で、https://yourhost.sakura.ne.jp/test_phpinfo.phpを表示すると、

PHPinfo

こんな感じで表示されたら機能している。

ということで、データベースとPHPが、とりあえずインストールできたので、次回は、WordPressをインストールしよう。

さくらインターネットのVPS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です