さくらのVPSでCentOS8 (15) webminのインストール

前回は、WebサーバをHTTPSに対応させた。

今回は、webminをインストールする。

SSHでガシガシやるのもいいけれど、お手軽にGUIで管理もいいのです。

まずは、webminのサイトへ行く。

webmin

タブから「Downloads」を選択。

「Installing the RPM」を選択し、「Using the Webmin YUM repository」の手順を参考にインストールしていこう。

まずは、レポジトリの設定ファイルを作成する。

# vi /etc/yum.repos.d/webmin.repo

中身は、Webページに書いてあるとおり。

[Webmin]
name=Webmin Distribution Neutral
#baseurl=https://download.webmin.com/download/yum
mirrorlist=https://download.webmin.com/download/yum/mirrorlist
enabled=1

次にキーファイルのインストール。レポジトリの信頼性を担保するのだ。

$ wget https://download.webmin.com/jcameron-key.asc
# rpm --import jcameron-key.asc

もし、wgetがインストールされていない場合、次のようにエラーとなる。

-bash: wget: コマンドが見つかりません

そんな時は、wgetを先にインストールしよう。

# dnf install wget

そして最後に、次のコマンドで、webminをインストール。

# dnf install webmin

インストール中に、次のような文言が表示される。

Webmin install complete. You can now login to https://hostmei.sakura.com:10000/
as root with your root password.

ということで、Webブラウザで表示しよう、、、としてもエラーとなるでしょう。

ファイヤウォールの設定が必要なのだが、ポート番号が10000のままだと、攻撃に会いやすいので、先に適当なポート番号に変える。

# vi /etc/webmin/miniserv.conf

次の行の数値を、使用したいポート番号へ変更する。

port=10000
 :
lesten=10000

で、スタート!

# systemctl start webmin.service

そして、自動起動の設定をするが、systemctlコマンドを使うと、次のように怒られる。

# systemctl enable --now webmin
webmin.service is not a native service, redirecting to systemd-sysv-install.
Executing: /usr/lib/systemd/systemd-sysv-install enable webmin

ということで、言われたとおり、次のコマンドで自動起動させることにする。

# /usr/lib/systemd/systemd-sysv-install enable webmin

というか、もう、やってくれている。

あとはファイヤウォールの設定。

# firewall-cmd --permanent --add-port=10000/tcp
# firewall-cmd --reload

ポート番号は、変更後の数値で実行しよう。

さて、今度こそ!と、Webブラウザで表示しようと試みるも、証明書が無効だと言われる。

さて、webminの設定ファイルを変更しよう。

# vi /etc/webmin/miniserv.conf

次の行を見つけて、

keyfile=/etc/webmin/miniserv.pem

次のように書き直す。証明書のファイル名は、前回の 投稿を参考に。

keyfile=/etc/letsencrypt/live/yourhost.sakura.ne.jp/privkey.pem
certfile=/etc/letsencrypt/live/yourhost.sakura.ne.jp/fullchain.pem

書き換えたら、webminを再起動。reloadではダメ!

# systemctl restart webmin.service

で、最終的に、次のようなログイン画面が出れば、ひとまず完了。

ユーザ:rootでログイン可能。

さて、次回は、MySQL(MariaSQL)でもインストールしようかしら?

さくらインターネットのVPS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です