完全無料なホスティングサービスを見つけた。が!

勝手に広告が入ったりもしない、 本当に完全無料なサーバーを見つけました。
ただし、日本語での表記が全く無いため、そこだけは妥協してください。
あと、もう一つ大きな妥協点がありますが、それは後ほど分かります。

それでは、いきなり妥協した後ですが、しっかり説明はしていきたいと思います。
HOSTINGERでは有料でもホスティングのサービスを行っていますが、目的とする無料のホスティングサービスのページを開きましょう。
サインアップのフォームに必要事項を入れましょう。
メールアドレス     :あなたのメールアドレス
パスワード     :複雑で長いものほど良いでしょう。
ウェブサイト名     :日本語で入れても適当な英語のウェブサイト名に変えられるようですので、適当で結構です。
メールアドレスに@yahoo.co.jpアドレスを入れたりすると、@gmail.comや@yahoo.comのアドレスを使うように言われます。
「GET FREE HOSTING」をクリックすると、入力したメールアドレス宛に、次のような確認メールが届きます。
「Verify email」をクリックすると、次のページが開いて、メールアドレスの確認作業が完了します。
それと同時に、次のようなメールが届きます。
この時点で登録が完了です。
でも、ちょっと待って下さい。
このメールには重大なことが書いてあります。
登録するページにも書いていたのかもしれませんが、赤線部分を訳すと、なんと「毎日4時間つながらない」とのことです。
この時点で、これはちょっと、、、と思いましたが、完全無料で広告もないし、割り切れば大丈夫!かもしれません。
現時点では、実際には1日に指定した時刻から1時間繋がらなくなります。
アクセス数の推移から、一番アクセス数の少ない時間帯にSleepするように設定すれば大丈夫!です。多分。
だめだな~。次探してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です