Symfony2!!

CakePHPをチョコっと触ったので、次はSymfony。

PHP5.3.2以上に対応したバージョン2が最新らしい。

下のページで、要求されている環境を確認。
http://symfony.com/doc/current/reference/requirements.html

下のページで、vendors付きのZIPファイルをダウンロードして解凍。
http://symfony.com/download
GITででも取れるけど、README.mdを読むと、あんまりお勧めしてないみたい。

xampp/htdocs/に入れて、コマンドプロンプトで次を実行。
xamppphpphp xampphtdocsSymfonyappcheck.php
警告が3つ出たので、それぞれ処置を施す。
[[WARNING]] Checking that the intl extension is available: FAILED
            *** Install and enable the intl extension (used for validators) ***
php.iniに、次の行を追加。
extension=php_intl.dll
[[WARNING]] Checking that a PHP accelerator is installed: FAILED
            *** Install a PHP accelerator like APC (highly recommended) ***
php.iniに、次の行を追加。
extension=php_apc.dll
次のページから、”php_apc-XXXXXXXX-X.X-nts-vc9-x86.zip”をダウンロードして、解凍して、xamppphpextフォルダにコピー。
http://downloads.php.net/pierre/
[[WARNING]] Checking that php.ini has short_open_tag set to off: FAILED
            *** Set short_open_tag to off in php.ini ***
php.iniで、次のように編集。
;short_open_tag = On
short_open_tag = Off
あれ、タイムゾーンが違ってたので、ついでに編集。
; date.timezone = Europe/Berlin
date.timezone = Asia/Tokyo
タイムゾーンの文字列は、http://jp.php.net/manual/ja/timezones.asia.phpを参照。

以上で、全てOKになったので、次のページで設定開始。
http://localhost/Symfony/web/config.php

最終的に次の設定ファイルができるっと。
xampphtdocsSymfonyapp/config/parameters.ini

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です