SELF SATISFACTION自己満足日記
HOME > 自己満足な日記
[ INDEX ] [ 最新 ]
 12月 < 2005年01月 > 02月

01月02日 「あけおめですか? 」

ことよろですか?
そのうち そういう言葉も 辞書に載るんでしょうね。
ま、今年もすでに始まって、43時間以上。
24ならすでに見終わっている時間です。
すでにあと364日です。さ、がんばって いきましょう!か?

今日のページ [今年のオープン?]

2005/01/02(SUN) 19:22

ご意見・ご感想は こちらから!


01月03日 「新クイズ 」

簡単にどこでもできるクイズです。
順番を決める時などにどうぞ。
まず、何か発音を考えます。
「カン」とか、「ノウ」とか、何でも良いんです。
そして、携帯やパソコンで漢字変換での 上位を推理しましょう。
上位に候補がある人が勝ち。
ま、使えるなら使って。。。
2005/01/04(TUE) 01:04

ご意見・ご感想は こちらから!


01月09日 「サイトデザインの変更 」

トップだけの変更。
と言っても、シンプルにだけしてみた。
まだサイト内部はそのままだけど、そのうち変更していこう。
このサイトは1997年からあるんだけど、昔の方がシンプルで しかも凝ってた気が、、、技術を駆使して見難くなったら、それは もう あれですよね。
2005/01/09(SUN) 23:59

ご意見・ご感想は こちらから!


01月14日 「死んでまいました 」

私のサイトには、ペットが2匹いました。
一匹は、ハーボットのジコマン。
もう一匹が、LIVLYのジコマン。しかし、こいつが死んでしまいました。えさやるの忘れてました。
ごめんなさい。
私は、リアルでもバーチャルでも、ペットを飼ってはいけない人間なのです。
こんな私に 人間の子供は飼える(育てられる)んでしょうか?
2005/01/14(FRI) 12:01

ご意見・ご感想は こちらから!


01月16日 「免許証更新 」

日曜日に更新してみるが、かなりの人数で、日本人としてはめずらしい列に並ぶのが大嫌いな私としては、ものすっごい苦痛である。
今日は受け付けを30分早めたらしいので、京都にお住まいの方は、ご参考まで。
2005/01/16(SUN) 09:54

ご意見・ご感想は こちらから!


01月17日 「東京方面各局 」

至急「日比谷公園大噴水」まで 急行されたし。
10万円獲得のチャンスだ!
「恋する探偵」

今日のページ [探偵ファイル]

2005/01/17(MON) 12:55

ご意見・ご感想は こちらから!


01月20日 「AutoRedraw 」

VisualBasicで、ピクチャーボックスコントロールを初めて使う。
このコントロールの中に 色々描画したいので、
Picture1.Line (0,0)-(100,100)
とか MSX時代と同じ関数で 描画してみる。
が、表示されない。
ちなみに、始め、
With Picture1
.Line (0,0)-(100,100)
End With
としていたが、なぜか Withは使えないらしい。
話は戻って、どうして表示されないのか?
それは、画面が切り替わる時などに消えてしまうから。
FormのLoad内で書いていたのだが、Showで 表示される頃には 消えていたのだ。
で、解決方法は、
Picture1.AutoRedraw = True
を、まず書く。
そんでもって、Line関数で描いて、最後に
Picture1.AutoRedraw = False
に戻す。
こういうのって、結構ハマりますよね?

今日のページ [まず 読めと、、、]

2005/01/20(THU) 17:23

ご意見・ご感想は こちらから!


01月24日 「高学歴なケーキ 」

駅前を歩いていると、節分の巻き寿司の張り紙が目に付いた。
この前 年が変わったと思ったのに、もう2月か。
まあいい。2月は節分で酒が飲めるぞっ♪だ。
と、隣のケーキ屋に、アルバイト募集の張り紙が。
「女子大生アルバイト募集」
さて、問題です。この張り紙は ちょっと常識はずれです。どうしてでしょう?
ええ。女子大生限定なんですよ。
若いピチピチの、肌に潤いのある、初々しい女性限定です。
この店の店主は、なぜに女子大生限定なんでしょう?
大学に行ってないと、ケーキは売れないんでしょうか?
というか、この募集文句に応募するには ある種の勇気が必要な気がします。
ん?若くなくても良いのか。おばあちゃんでも 大学に通ってれば 女子大生だもんな。
2005/01/24(MON) 13:03

ご意見・ご感想は こちらから!


01月26日 「感動、再び、、、 」

あの感動が戻ってきた。
2年前に 初めてその映像を見たとき、一瞬頭の中が 混沌とし、その後 感動と共に 大爆笑してしまった。
コンピュータグラフィックスの進化は すごいが、それを感動に変えるには やはりアイデアが必要である。
第1段は、インターネットでの無料配信であったが、第2段はDVDでの発売と、少し敷居が高くなったが、ユーモアを求めるあなたには ぜひ一度観ておいて欲しい1本、いや、2本である。
「スキージャンプ ペア」ぜひ 私も 出場したい。

今日のページ [バカ本屋]

2005/01/26(WED) 23:32

ご意見・ご感想は こちらから!




[ INDEX ] [ 最新 ]
 12月 < 2005年01月 > 02月

HOME TOP Copyright © 1997-2004 Nori All Rights Reserved



管理