SELF SATISFACTION自己満足日記
HOME > 自己満足な日記
[ INDEX ] [ 最新 ]

04月28日 「点数よりも効果大 」

ちょい前(だいぶ前かな)、アメリカで交通法規に違反した車は 即没収廃棄、っとかいう 法律ができたと思うけど。
最近いろいろ騒ぎ立てられている日本の警察さんも、そういうことでストレス発散した方が良いんじゃないでしょうかねえ?
駐車違反5回でスクラップとか、ノーヘル2回でパンクとか、シートベルト3回でシート没収とか。。。

その日は会社の新人歓迎会で 少し酒が入っていた。
そういう時期には ちょうど交通安全週間なるものが存在する。
その日も いつもの場所で飲酒検問をやっているという噂を聞いていたので、少し渋滞しているが幹線道路を通って帰ることにした。
しかし それが逆目に出た。
進行方向の先でパトライトがいくつも光っていたからだ。
しかし、今いる地点からは そこまで交差点はなく、店などもない。
ドアウィンドウをめいいっぱい開けて換気をし、深呼吸して迫り来る検問に対処した。
数台先に検問が迫り、警官が指示灯で 車の流れを誘導していた。
そして その横には デカデカと「飲酒拷問中」と 電光掲示板が光っていた。
?????
車は 別に止められることなく、次々と流されている。
自分の車も止められることもなく 誘導している警官の横を通り過ぎた。
タイミングが良かったのか?と、考えていたその時、目に飛び込んできたのは 江戸時代さながらに 手首をロープで縛り上げられ、鞭で 討たれている人の姿だった。
またよく見るとその向こうでは 水車にくくり付けられた人が 上半身を水につけられて 苦しそうにもだえている。
その瞬間 さっきの電光掲示板の文字が頭の中によみがえった。
「飲酒問中」
警察は国民に対するストレス発散と、国家権力行使の場、ついでに交通安全の為に、合法的に拷問をするようになったのだ。

今日のページ [この機械デザインなんかの映画で、、、]

2000/04/28(FRI) 17:18

ご意見・ご感想は こちらから!




[ INDEX ] [ 最新 ]

HOME TOP Copyright © 1997-2004 Nori All Rights Reserved



管理